ジェロビタールとは

アナ・アスラン博士

写真:アナ・アスラン博士医学博士、薬学博士。専門は内科、心臓内科、老人医学、長寿医学。ルーマニア社会主義共和国医療科学アカデミー名誉会員、ルーマニア老人医学協会会長、国立老人医学研究所所長、若返り医学協会名誉会員、(ランチミア・アカデミー、ローマ)、アカデミア・ルメーナ・ディ・ローマ名誉会員を歴任。

1897年1月ブカレストに生まれる。国立ブカレスト医科薬科大学を卒業。ジェロビタールH3、アスラビタールの発明者で、世界的な老人医学研究の権威である。ジェロビタールH3は1956年の論文発表以降、老化予防と治療に効果をもつ若返り治療として広く世界に知られるようになり、その投薬方法・プログラムは博士の4件の特許となっている。1988年没。

また、各種の国際会議、シンポジウム、講演、老人医療科学活動全般に尽力した。1977年東京で開催された「世界老人医学会議」に出席のため来日、厚生大臣、東京都知事、東京大学医学部長、慶応大学医学部長らと会見、東北大学医学部シンポジウム参加など精力的にスケジュールをこなすと共に、学会ではジェロントロジーに関する注目すべき研究発表を行なった。

「ジェロビタールとは」に戻る
GEROVITAL TOPページに戻る